【超推し】面白いおすすめ漫画5選

kindleで毎月4,50冊の漫画を買っていて、最近2100冊を超えました。
そんな漫画ジャンキーなわたしが相当面白いと感じた漫画を紹介したいと思います。

選定の基準ですが、特定のジャンルや内容には限定せず、友人達に猛烈に薦めたくなった作品を紹介していきます。

更新履歴 2019.01.26 内容刷新
2018.08.15 : No.8,9,10追加 2018.08.04 : No.7追加 2018.07.29 : No.6追加

 

スピリットサークル (ファンタジー)

キーワード:輪廻転生・因縁・感動・ヒューマンドラマ
既刊:6巻完結

物語は主人公が自分の過去生を7回追体験するというもの。

絵柄とは裏腹に、非常に骨太なストーリー展開がされることに恐らく驚くと思います。
わずか6巻ですが、こんなに密度の濃い漫画はこのスピリットサークル以外に知りません。

物語は、主人公が学校から帰宅途中、その日転校してきた少女からいきなり殴り飛ばされるところから大きく動き始めます。
何故殴られたのか訳が分からない主人公ですが、ここから主人公の壮絶な過去生の追体験が始まっていくことになります。

過去生なので当然主人公の死が描かれており、そこがこの漫画の最大のウリであり惹かれるポイントです。
なぜ少女が主人公を殴り飛ばしたのか、その理由と因縁が徐々に明らかになっていく様は、非常に高いカタルシスを感じられるでしょう。

緻密な文化設定、キャラクター達の考え方と会話・行動、幾多にも渡る出会いと別れのドラマ、全てが繋がっていて、寒気がするほど感動しました。

作者はストーリーテラーの天才だと思います。

Amazonの評価をみる

ラグナクリムゾン (ダークファンタジー)

キーワード:激しいアクション・憎悪・未来改変・主人公が強い
既刊:4巻

大切な人を守る為の執念が結実。「今この瞬間、過去と未来は繋がっている」全てはここから始まる。

最初は萌え漫画かと思いましたが全然違いました。
描写はかなり激しく容赦ない感じです。面白さ間違いないです!

銀剣を振るい、竜を狩り、報酬をもらう職業──『狩竜人(かりゅうど)』。
ヘボ狩竜人の少年・ラグナは、ぶっちぎりの竜討伐数を誇る天才少女・レオニカとコンビを組み、日々、竜討伐に挑んでいた。
ラグナの願いはひとつ──「強くなれなくてもいい。レオのそばにずっといたい。」
少年の想いは最凶最悪の竜の強襲により、儚くも散りさる…。
挑むは、絶対強者。抗うは、強制運命。限界のその先へ──。超ストイック異世界極限バトル!!

Amazonの評価をみる

スポンサーリンク

百億の昼と千億の夜 (SF)

秋田書店
¥46 (2019/12/07 23:43:08時点 Amazon調べ-詳細)

キーワード:宇宙・哲学・ハードSF

既刊:1巻完結

人間とは?神とは?存在とは?壮大な時空間を舞台に描く日本SFの金字塔。

20年以上前の作品で、446ページに渡って繰り広げられる壮大なSF漫画です。小説が原作になります。

わたしはこの漫画を2010年に読みましたが、これを超えるSF漫画に未だに出会えていません。これを読んだ時、手塚治虫の火の鳥を読んだ時に似た印象を受けたのを覚えています。色々と感化されること請け合いです。

西方の辺境の村にて「アトランティス王国滅亡の原因はこの世の外にある」と知らされた哲学者プラトンは、いまだ一度も感じたことのなかった不思議な緊張と不安を覚えた……プラトン、悉達多、ナザレのイエス、そして阿修羅王は、世界が創世から滅亡へと向かう、万物の流転と悠久の時の流れの中でいかなる役割を果たしたのか???壮大な時空間を舞台に、この宇宙を統べる「神」を追い求めた日本SFの金字塔。

Amazonの評価をみる

BLAME! (SF)

キーワード:超硬派SF・セリフ少な目・退廃的・霧亥とシボ・極大空間
既刊:6巻完結(新装版)

カオスと化した都市の増殖を止める為、鍵となるネット端末遺伝子を持つ人間を探しだすことことが主人公・霧亥(キリイ)の目的。

圧倒的な世界観を、たまに出てくる人形生物との会話から読み取っていくのが面白いです。
あまり多くは語られず、故に読者に想像させる余地が多く残されています。
ここがディープなファンを生み出している理由でしょうね!

色々と分かりにくい漫画なので凄く簡単に説明すると、霧亥と統治局は現状の改善を望んでいるが、セーフガードが邪魔をしてくる、という構図ですね。

ネットスフィアの支配レベルである統治局は「人間とコンタクトを取りたいと考えている」という事を理解しておくだけでも少し話が分かりやすくなると思います。

弐瓶勉の傑作SF!極限まで発達したインターネット世界。探索者・霧亥(キリイ)は「統治局への再アクセス」を可能にするために何千フロアも超構造体を放浪し、「感染前」の「ネット端末遺伝子」を求める。

Amazonの評価をみる

ちなみに内容の一部が大幅に改良されて映画化されています。

CLAYMORE (ダークファンタジー)

キーワード:少女戦士・半人半妖・妖魔・死闘
既刊:27巻完結

最初読んだ時、今まで感じたことの無い雰囲気に圧倒された事を覚えています。絵や雰囲気が非常に独特で、美少女なんだけれども、戦闘時は爬虫類的な顔つきになるのはこの漫画のオリジナリティでしょう!

次から次へと強い敵が現れる度に繰り広げられる、キレイで儚い戦士たちの悲しく熱い戦いが最高に面白い作品です!

古より人が「妖魔」に喰われる存在であったこの世界。人は長く妖魔に対抗する手段を持てずにいた…。だが背に大剣を背負い、妖魔と戦い続ける一人の戦士が現れ…。「クレイモア」と呼ばれる少女の戦いが始まる!!

Amazonの評価をみる

 

これからもどんどん紹介作品を追加していくのでまた来て下さいね!

良ければコチラもどうぞ!

スポンサーリンク
おすすめの記事